読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親不孝

また、連絡なし。

 

10時45分に電話する。

もう昼前だ。

 

明らかに寝起きらしきガラガラ声で

何を言ってるのか分からないぐらい呂律がまわっていなくて聞き取れない。

 

前々から予定していた

私の父の古希の祝いに、来ないと言う。

今日このまま家にも帰るか分からない、と言う。

 

自分の親を大事に出来ない人が

他人の親を大事に出来るはずがない

 

以前、夫のことをそんな風に言われたことがある。

 

ほんとだね。

大事にしてくれるだろうと期待した私が馬鹿だった。

 

もう治療も出来ない病気の父の、

最後の誕生日になるかもしれないからね、

なんて言っていたからてっきり家族でのお祝いの席に来てくれるものだと思い込んでいた。

来るつもりがないのなら、どういう意味でそんなことを言ったのか。

 

私だけでなく私の両親まで巻き込まないでほしい。

あの男と夫婦になるなんて、人生で一番の親不孝をしてしまった気分だ。