読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分に甘い、甘えん坊な夫

まず、自分の怒りを理不尽にぶつける夫。

 

理由は八つ当たりでも何でもいいから、

とにかくイライラしている気持ちを私にぶつけてくる。

 

身に覚えもなく、何もしていない私は

その理不尽な八つ当たりに対して反論する。

 

すると

どうやら『喧嘩』をしたいらしい夫は、

これ幸いと更に事を大きくする。

 

自分が抱えているやり場のない怒りの矛先を、

弱虫だから他人にはぶつけられない怒りの矛先を、

妻である私に向けて牙を向く。

 

毎回毎回、勝手な妄想に付き合っているこっちの身になってほしい。

 

小心者が他人に言えない不満を

私に甘えて吐き出しているだけ。

 

不満だけならまだいい。

 

勝手に怒りの矛先をこっちに向けた上に当たり散らすのを本気でやめてほしい。

 

毎回毎回、そんなわがままに付き合っていられない。

 

どれだけ外で『外ヅラを良く』見せようが

その反動で八つ当たりされるこっちはたまったものじゃない。

 

夫のわがままに付き合って、良かったことなど1度たりとない。

いつもいつも、後悔だけ。

 

今回こそ、今回こそ、と思っては

結局必ず裏切られる結果が待っているだけ。

 

もう期待しない方がいいんだろうな。

期待するだけ、無駄だと気付かされる。

それでも、人並みでいてくれれば良いと最低限のことを求めてはしまっている。

 

もちろん、裏切られるけど。

 

いつものように。