読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意味をなさない話し合い

丸1日半が過ぎ、朝6時過ぎに帰宅。

 

無言で、物音をたてながら不愉快そうにインスタントラーメンを作っている。

 

何の説明も謝罪もない。

 

聞いても返事すらしない。

飲み始めたレモンサワーをかけた。

 

お返しに?氷が入った焼酎ロックを顔にかけられた。

 

あーぶっ飛ばしてーと言っている。

水かけられた時、食べてたラーメンかけてやれば良かったなー!火傷したりして♪

と、気味悪く笑いながら言っている。

 

そういえば以前にも私が仕事に向かうメイク中に、顔に水をかけてきたことがあったな。

お店でお酒を顔にかけられたこともあったな。

 

私が嫌がることをする

→私が怒り、文句を言う

→それに対して逆ギレ

 

そこで『怒ったら何をしてもいいと思っている』らしい。

 

予告!俺はお前に嫌がらせをしまーす!

 

だそう。

 

何を聞いても

『分からん!』『忘れた!』

(俺の)必殺技!

 

だそう。

 

まともな話し合いが出来ない。

 

以前に話し合ったことも、結論が出たことも、

守られていない約束になっている。

そのことを引き合いに出しても

『そんな約束はしていない!』

『忘れた!』

『勝手に決めるな!』

何時間も話し合った結果、都合が悪くなりそれで済ませようとしてくる。

 

結婚生活を続ける意思はあるのか?と聞くと、

どっちでもいい、どっちともいえない、

お前に優しくしたくない、

お前に気を遣うとか力を注ぐとかしたくない、

やれないんじゃなくてしたくない、

それを嫌がらせというならそうかもね

 

以上。